就職祝い 女性の後輩におすすめのプレゼント7選!

gift317_R

女性の就職祝いのプレゼントに、どんなものを贈れば喜ばれるんでしょうか?
お勧めの就職祝いのプレゼント7選と選び方のポイントをご紹介しましょう!

スポンサーリンク

お勧めの就職祝い7選

ハンカチ


定番の就職祝いプレゼントですね。かつては「別れ」を意味するとされていましたが、贈ると喜ばれるものの1つ。社会人としてのきちんとした身だしなみに必要なアイテムで、たくさんあっても困りません。普通のハンカチだと安価なので、ブランドのハンカチを贈るといいですね。

ボールペン・万年筆

ハンカチ同様、就職祝いの定番プレゼント。普通のボールペンは安価なので、ブランド物のボールペンや万年筆を贈ると良いです。お洒落なものや3色で機能性に優れたものなど様々。万年筆よりもボールペンの方が使い慣れているので若い方にはよいかも。

名刺入れ

新入社員としての身だしなみとして、持っていると良いアイテムです。社会人ならサブ名刺入れがあると安心なので、2つあっても困りません。

花束・プリザーブドフラワー

最近では可愛くラッピングされたプチ花束やバスケットに入ったものなど種類が豊富!花言葉や相手の好きな花で選ぶ人もいますね^^
長く飾れて手入れする必要のないプリザーブドフラワーなどもありますが、花が好きではない方はもらって困るという人もまれに…

ひざ掛け

事務の仕事の人は、意外にあると嬉しいものです!座りっぱなしで足が冷えやすいので、デスクワークの仕事の方には嬉しい。手触りや温かさ、デザインなどで選びましょう!

ハンドクリーム

ロクシタンやボディーショップなどで普段使うものよりリッチなハンドクリームをプレゼントすると喜ばれます。香りやパッケージが可愛く、籠に入った詰め合わせなどもありプレゼントとして利用する人が多いです。

時計

職場のデスクにあると便利なアイテム。高価なものは予算的に無理なので、デザインや見やすさ重視で選ぶとGOOD!

就職祝いを女性に贈るときの選び方

予算は、平均すると3,000円~5,000円が一般的なようです。
高価すぎても負担となりますし、ちょっとした気持ち程度のものが喜ばれます。

どんなものがいいのか悩んだ時は、その人の就職先に合わせるのも◎
・営業職→名刺配りが頻繁になるので、名刺入れなど。
・事務→筆記用具やひざ掛けなど、仕事にあると便利なもの。
・販売職→時計や筆記用具などデザインも華やかなもの。

私自身は先輩から名刺入れをいただきました^^
名刺入れは忘れると大変なので、かばんと職場の机に1つずつ入れていました。
仕事のことを考えると自然と必要なものが絞られるので、悩んだ時には一度その視点からプレゼントを考えてみて下さいね。

また、プレゼントと一緒に手紙メッセージカードをつけると、気持ちが伝わってより喜ばれます!

まとめ

自分の事を考えて贈ってくれたプレゼントはどんな物でも嬉しいものです。
さらに、手紙などのメッセージがついているとより相手に気持ちが伝わっていいですね。
長い文でなくても、一言メッセージがあるだけで嬉しさも違ってきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事