ココナッツオイルダイエット効果を口コミで検証!痩せる理由は?

IMG_2752_R

ミランダ・カーさんやローラさんも愛用し、日本でも人気急上昇中のココナッツオイル。
最近では世界ふしぎ発見やNHKの朝市などでも取り上げられましたね。
特に世界ふしぎ発見では体重87kgの男性がたった4週間でマイナス7.1kgの減量に成功という大変インパクトがありました。
では実際にココナッツオイルでダイエットに成功した人いるのでしょうか?

スポンサーリンク

ココナッツオイルダイエットの効果を口コミで見てみよう!

ココナッツオイルで痩せなかった人の口コミ

ココナッツオイルは、太りにくいといっても油なので摂取しすぎるとカロリーオーバーで太ってしまいますので気をつけましょう。
楽天のレビューでも

「2週間で一瓶空けたらら1kg太ってしまった」
「ココナッツオイルをドリンクに入れて毎日飲んでいますが特に痩せたりはしていません」

このように、体重が増えた方や変わらない方もいますが、それ以上にダイエット効果を感じている人が多いようです。

ココナッツオイルで痩せた人の口コミ

楽天のココナッツオイル商品のレビューでは

「飲み始めて3週間で4kg減、 2週間中断したけれど再開すると1週間で1kg落ちました」

「痩せる目的がなくかったけれど毎日紅茶に入れて12杯飲んだら2週間くらいでなぜか痩せた。」

「3便目を食べ終わったところです。野菜スープとの併用で3kg痩せました。」

「10日間で約2kgのダイエットになりました。」

「顔がすっきりしているしズボンがゆるくなっている。職場の人に顔が小さくなったと言われズボンも知らないうちに緩くなっていた。」

など、無理な食事制限や運動はしていないのに気が付いたら自然と落ちていたという方が多いようです。
お腹まわりがスッキリしたと言う声や顔が小さくなったという方もいますね。

見た目以外の変化では

便通も普通だったのが回数が増えてきっちり出ている感じがする。体も疲れにくくなった。
仕事をしていて集中力も保持できる時間が長くなった。

など、体調面が良くなったという口コミも多く見られました。

ココナッツオイルで痩せる理由とは?

なぜココナッツオイルを食べるだけで痩せる人が続出しているのでしょうか?
ココナッツオイルは、飽和脂肪酸の中で中鎖脂肪酸という中性脂肪になりにくく、むしろ脂肪の燃焼を助けてくれるダイエットに心強い油なのです。

スポンサーリンク

油を中鎖脂肪酸に換えるだけで体重が減少する理由

体の中ですぐエネルギーになる

脂肪は腸から吸収されるときに脂肪酸に分解され、エネルギーとして使われたり、使われないものは蓄積して中性脂肪となります。
長鎖脂肪酸は、中性脂肪となりやすいのですが、ココナッツオイルに多く含まれる中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸よりも消化吸収が4倍の速さエネルギーでは10倍の速さで代謝されます。そのため中性脂肪になりにくいのです。

中性脂肪を減らす作用がある

ココナッツオイルは自分自身がエネルギーとして代謝を高めるだけではなく脂肪組織に蓄積された長鎖脂肪酸の燃焼助け、結果的に中性脂肪を減らす働きをします。
高タンパクなお肉を食べると代謝が上がる事は有名ですが、中鎖脂肪酸はタンパク質以上に代謝を上げるのです。さらにその高い代謝活動は24時間その状態を継続しますので、1日1回ココナッツオイルを摂取するだけでいいのです。

お腹まわりをスッキリさせる

便秘が解消されるだけで、お腹周りがスッキリしますよね。ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は腸の蠕動(ぜんどう)運動活発し、排便をスムーズに促してくれます。
ただし、人によってはお腹がゆるくなることもありますので、少しずつ摂り入れるようにしましょう。

ココナッツオイルダイエットが世界ふしぎ発見で紹介される

番組では、87kgの男性がたった4週間で-7.1kgの減量、さらにその4週間後には75.36 kgとダイエット開始当初から-11.64 kgの減量に成功していました。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、ココナッツオイルを摂取しただけではこのような結果は得られないということです。

劇的な変化を期待するならココナッツオイルを摂取と並行して他のダイエット要素を取り入れなければいけません。
彼が行ったのはケトン体質ダイエットです。あまり聞きなれないダイエット方法ですが、要するに炭水化物抜きとか糖質制限ダイエットの1種で、ごはんや麺類などの炭水化物を抜き代わりにお肉や野菜・果物などを食べます。
番組では野菜や果物の糖質はOKとされていましたが、ストイックにやる場合は、糖質の高い野菜果物も避けます。
糖質制限ダイエットではカロリーは気にせず食べて良いとされていますが、糖質を制限することで結果的にカロリー制限になっていることが多いです。

また番組では一日あたり100 ccのココナッツオイルを取っていましたが、さすがにそれは食べすぎのような気が・・・ココナッツオイルがいかに中性脂肪がつきにくいといっても00g当たり900kcal近くありますので、かなりストイックな糖質制限をしないと摂取カロリーオーバーで逆に太ってしまうでしょう。

まとめ

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、脂肪になりにくいだけでなく、中性脂肪の燃焼を助けてくれるダイエットの心強い見方となるでしょう。
普段使っている油をココナッツオイルに置き換えるだけで体重は減少するはずです。
ただし、いつもの食生活にプラスしてココナッツオイルを摂取すれば、カロリーオーバーに。どんなに良い油でも摂りすぎては痩せず、むしろ太ってしまうでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事