夏の冷え性 服装は?冷えとりファッションはださいなんて言わせない!

今は昔に比べ、年中冷え性の方が増えています。
冷え性とは縁のなさそうな暑い夏でもオフィスやスーパー、デパートなどの室内はクーラーがガンガンに効いていて寒いくらい…
薄着になることや外では汗を掻き室内に入るとクーラーで体が冷えてしまうなど、暑い夏の方がかえって体を冷やしてしまう要素がたくさんあります。
今日は、冷え性さんの夏の服装選びのポイントとおすすめコーディネートについてご紹介しますね。

スポンサーリンク

夏の冷え性対策 服装のポイントは?

pc1_R

デスクワークのOLさんやデパートの店員さんは室内のクーラーが効いた所で長時間過ごすのでかなり体が冷えてしまいますね。
また、営業職の人や挨拶回りで外と室内を出入りするのが頻繁な人にとっては温度差や汗でより冷やされてしまう環境…
夏でも冷え性の人はどんな服装をするべきなんでしょう?
冷え性さんの服装選びのポイントをまとめてみました。

冷え性さんの服装選びのポイント

合言葉は「頭寒足熱」

字の通り、上半身は涼しく下半身を温かくすることが夏の冷え性対策のポイント!
末端の手足が冷えると血の巡りが悪くなり、体全体の温度を下げてしまうことに…

パンツスタイルやロングスカートの中にレギンスを履くなどしてしっかり温めるのがベストな服装です。
ですが、その服装ばかりだと飽きてしまうし、外は暑いので違う服装もしたいですよね。
そんな時は、靴下の重ね履きをして冷え性対策をしましょう!
シルク素材のものが特に体温調整や通気性に優れているのでおすすめです。

通気性の良い素材を選んで

冷えの原因になるのが、外と室内の温度差…
汗を掻いた状態で室内に入ると服に吸収された汗で一気に体が冷えてしまいます。
営業職などで外回りがある人や外と室内の出入りが頻繁な人は、通気性の良い素材のインナーを選びましょう。

冷え性さんは避けたい服装

・素足にサンダル
・ローライズなどの腰が出るパンツ
・お腹を出した服装

腰やお腹を冷やしてしまうと女性の場合、不妊症の原因になったりします。
他にも虚弱体質になったり病気をしやすくなってしまったりするので冷やしてしまう服装はなるべく控えましょう。

スポンサーリンク

冷えとりファッション 夏編

服装選びのポイントは「頭寒足熱」でしたね。
では、その点を踏まえたうえで、次は冷え取りファッションのアイテムごとのポイントをそれぞれご紹介していきましょう!

トップス…膝丈ワンピース、チェックシャツ、薄手のカーディガンや羽織り物
インナー…キャミソール、Tシャツ、ロングTシャツ
パンツ…7分丈パンツ、キュロットetc…
スカート…ロングスカート、膝丈スカートetc…
靴下…レギンス、冷え取りソックス
…スニーカー、コンフォートサンダル(重ね履きした靴下に合うサンダル)

上半身のファッションはどんなものでも構いません。
重要なのは、冷え取りソックスに合ったものを選ぶこと◎

靴下の重ね履きは、ただ重ね履きするだけでは通気性が悪く水虫の原因になってしまうことも。
シルク素材や冷え取り専用のソックスを利用するようにしましょう。

冷えとりファッションでださいと言われたくない!ポイントとおすすめコーディネートは?

冷えとりはしたいけど、暑苦しいと思われたり、ださいとは言われたくない!
そんなあなたへ、トータルコーディネートのポイントとおすすめのコーディネートをご紹介!

ださいと言われないためのポイント

上半身にアクセント

冷えとりファッションの場合、どうしても下半身が重たくなってしまいがち。
そのため、上半身に目の行くような小物を身につけるのがおすすめ!
例えばワンポイントに帽子やスカーフ、大き目のアクセサリーなど…
ホルダーネックのキャミソールを使うのも良いですね。

白や淡い色をセレクト

冷えとりファッションで暑苦しさを感じさせてはNG!
涼しげな色を持ってくるとことで、爽やかな印象になります。

流行りのアイテムを取りいれる

流行りの色やアイテムを使うことで地味な感じや古臭い感じに見えません。
2015年の流行は花柄、迷彩柄ミリタリースカート、フレア、Aラインカーディガンなどがあります。

夏のおすすめ冷えとりファッション

カジュアルコーデ

トップス…チェックシャツを腰巻き
インナー…ホルダーネックのキャミ、Tシャツ
スカート…膝上丈スウェットスカート
靴下…ニーハイソックス
靴…スニーカー

キャミの色は濃い目の方が目を引きます。
スニーカーとチェックシャツの色を合わせると統一感が出ます。

ガーリーコーデ

トップス…サマーニット(淡い色)
インナー…ノースリーブ膝丈フレアワンピース(濃い色)
靴下…冷え取りソックス
靴…コンフォートサンダル
帽子…麦わら帽子

ワンピースの色と靴の色、靴下の色とサマーニットの色を合わせると統一感があっていいですよ。
麦わら帽子はシンプルで落ち着いた感じの女性らしいものを…

楽天の冷えとりファッション特集は、コーディネートの参考になります!
ぜひ御覧ください。
>>【楽天】夏の冷えとりファッション特集

まとめ

夏の冷え性対策の服装にもポイントをおさえるとお洒落にすることができます。
最近では、年中お腹が冷えている「内臓冷え性」の女性も増えているようです。
服装と合わせて食事や生活習慣にも気をつけていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事