浴衣の下駄は足が痛い!靴擦れ防止方法と正しい歩き方!

夏祭りデートなどで浴衣を着ると合わせて下駄を履きますが、普段履き慣れないから足が痛くなることってありますよね。
足が痛くて歩き方がぎこちなくなったり、靴擦れしてしまったり…下駄を履くから浴衣は苦手という方も多いようです。
そこで今回は、下駄を履いた時に足の痛くならない方法をご紹介しましょう!

>>【関連】浴衣の下駄 サイズや色の選び方は?歩きやすいものはないの?

スポンサーリンク

浴衣で下駄 足が痛いのはなぜ?

geta2_R
夏祭りの雰囲気を楽しみたくて浴衣を着て下駄を履いたけど、下駄が痛すぎて楽しむどころじゃないなんて経験がある人も多いのでは?
夜店を楽しみたかったけど、足が痛すぎて動きたくないなんてことも…
下駄を履いて歩くとどうして痛いんでしょうか?

下駄を履いた時になる靴擦れの原因

サイズが合っていない

かかとまでスッポリ入る下駄がベストサイズと思いがちですが実は違うんです。
本当は、かかとが1~2㎝くらい出るものがベストサイズなんです。

下駄が新しい

種類によっても違いますが、新しい下駄の多くは鼻緒がきつく固い状態なんです。
「ちょっときついけど、履いてれば馴染んでくるかな…」と思いきや、なかなか馴染まず靴擦れしてしまうことも…

深く指を入れ過ぎる

多くの人がこの履き方をしていると思いますが、実はこれ靴擦れの原因になる履き方なんです。
この履き方は、指の間に引っ掛けて引っ張るように下駄を動かすので足を傷めてしまうんですね。

※私も深く指を入れ過ぎていつも指の間に靴擦れが出来ていました。
最近では歩きやすいように工夫された下駄も出ています。

>>【関連】浴衣の下駄 サイズや色の選び方は?歩きやすいものはないの?

浴衣で下駄 靴擦れ防止方法はこちら!

どうして靴擦れになってしまうのか分かったところで次はその解決策が知りたいですね。
浴衣姿で下駄を履いて歩く時、靴擦れを防止する方法はこちらです!

絆創膏を貼る

靴連れしやすい場所に絆創膏を貼って未然に防ぎます。
私もこの方法を毎年利用しています。
絆創膏を貼って防ぐ時は、目立たないように鼻緒部分で隠れるように貼りましょう。

スポンサーリンク
奥深く履かない

足の親指と人差し指の間が鼻緒につくくらい奥までしっかり足を通して履いていると靴擦れしてしまいます。
奥までしっかり履いてしまうと指の間に負担が掛かったり摩擦が起きて靴擦れしてしまうんですね。
下駄は深く履くのではなく指の間が鼻緒の前ツボ部分(足の指と指に挟まれる鼻緒の中心部分)につかないようにして履きましょう。

靴擦れしにくく歩きやすい下駄を選ぶ

下駄にはいろいろ種類があり、歩きやすいものとそうでない物があります。
下駄の中で歩きやすいのは、右近下駄とピドヒールタイプのサンダルに似た作りのものです。
またゴム底のものも足の負担を軽減してくれます。

>>【関連】浴衣の下駄 サイズや色の選び方は?歩きやすいものはないの?

鼻緒を緩める

買ったばかりの新しい下駄は鼻緒がきつく固いことが多いです。
そのまま履くと靴擦れになってしまうので緩めるようにしましょう。

鼻緒の緩め方

①鼻緒の前ツボ部分(足の指と指に挟まれる鼻緒の中心部分)を何度か持ち上げる。
②手の甲全体で足の甲が当たる部分を上、横に広げる。
③左右の鼻緒をつかみ開くように引っ張る。
④左右それぞれの鼻緒を優しく揉み解していく。

※無理に力強く引っ張るのではなく柔らかくなるように意識してゆっくり引っ張りましょう。

浴衣での下駄の歩き方

折角浴衣を着ているのだから、佇まいもおしとやかにしたいもの…浴衣姿で下駄を履いて歩く時には、歩き方にもポイントがあります。
浴衣美人に見える歩き方をマスターして彼氏のハートを鷲掴みにしちゃいましょう。

浴衣姿での下駄の歩き方のポイント

・足の親指と人差し指で鼻緒の前ツボ部分を挟み持ち上げるように歩く。
・内股で歩く。
・カランコロンという音が鳴るのを楽しむように蹴り出すように歩く。
・かかとはしっかりつけずにつま先歩きを意識して…

※あまり強く蹴りだして下駄を飛ばしてしまわないようにしましょう。
歩幅はあまり大きくならないようにすると尚おしとやかな浴衣美人になりますよ。

まとめ

まだ付き合いだして間もないカップルは、歩きづらさを口実に手をつなぐのもありかもしれませんね^^
でも、なるべく靴擦れもなく痛くない状態でデートを楽しみたいところ、こちらの記事も参考に下駄を楽しく履きましょう♪

>>【関連】浴衣の下駄 サイズや色の選び方は?歩きやすいものはないの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事