成人式のネイルを自分でする!100均で簡単にできる動画3選!

成人式のネイルを自分でしたい!
だけどやり方が分からないし、どんな道具を使えばいいのかもわからない…
と、お悩みではありませんか?
今回は、初心者さんでも出来る成人式に合わせたネイルを動画でご紹介します。

スポンサーリンク

成人式のネイルを自分でするための基本の道具は?

fashion (3)_R

成人式にはネイルをしていきたいけど、サロンに行くと高いし忙しくて時間がない…
そういう人には、自分でネイルをするのがおすすめです。
下記の動画で使用している道具を簡単にピックアップすると…

ベースコート
トップコート
爪楊枝
マスキングテープ
メイク用スポンジ
アクリル絵の具
ラメマニキュア
ネイルシール
ストーン
除光液

これだけ揃えればOK!
爪楊枝やマスキングテープは家にあるから買わなくてもいい人も多いでしょうか。
100均で全部揃えられれば、お財布にも優しいですよね。

成人式ネイルを100均で!簡単おすすめ動画3選!

それでは、百均で揃えたグッズを使って実際にネイルをしてみましょう!
簡単なのに可愛いおすすめセルフネイル3つとおすすめポイント、アレンジ方法を合わせてご紹介しますね。

サロンでしたみたい!シールを使った和柄ネイル

やり方のポイント

シールを使うことでサロンでしたような出来栄えのネイルが自宅で出来ちゃいます。
ベースコートは振袖または帯の色に合わせると統一感が出て良いですよ。
ピンク×黒、赤×黒、薄紫×黒、白×黒など、黒を組み合わせることで和装のネイル感がグッとアップします。
またゴールドのラメラインも華やかさと豪華さを出してくれます。
シールを使うことで一つずつ描く手間も省けますし失敗もないのでおすすめです。

おすすめアレンジ方法

同じシールでも貼る位置や数を変えることでまた違った可愛さが出ます。
またシールをナシにしてストーンを二つほど付けるだけで大人っぽい雰囲気のネイルに…
全部の指を同じ柄にしてもいいですしシールとストーンを交互にするのも可愛いですよ。
梅の花は、薄いピンクのアクリル絵の具を紙に出し、爪楊枝を使って丸を3つ花形に置く感じで描き中心にゴールドの丸くて小さな粒のストーンを数個置くと梅の花に見えますよ。

スポンサーリンク

合わせやすく華やかなダブルフレンチネイル

やり方のポイント

簡単で洋装でも和装でも合わせやすいフレンチネイル…
振袖に入っているカラーを入れると良いですよ。
動画ではフリーハンドでフレンチ部分を塗っていますが、不器用さんならマスキングテープを使用するとより塗りやすいのでおすすめです。
ゴールドのラメラインと淡い色合いが和装らしさと華やかさを演出してくれます。

おすすめアレンジ方法

動画ではダブルフレンチですが、シングルのフレンチで色の境目部分にレースのラインシールを貼って白い花のシールをつけても可愛いです。
全ての指をフレンチにしても良いですが、5本指の内2本又は3本だけをフレンチにして他の指はシンプルに単色プラスストーンにしても可愛いですよ。
淡いピンクをベースコートに赤と白のダブルフレンチ、ゴールドのラインを引いた後白い梅の花をシールもしくは自分で描くのも◎
フレンチを入れる前にラメ入りネイルを重ね付けするとより綺麗ですよ。

不器用さんでも簡単!グラデーションネイル

やり方のポイント

このネイルはとにかく簡単です。
細かい作業がないのでどんな不器用さんでも大丈夫でしょう。
スポンジの上で色を足していってもいいですし、紙の上でマニキュアを出して軽く混ぜ合わせてからスポンジに染み込ませてもいいです。
カラーのつきが弱いので何度も繰り返し色を重ねていきましょう。
グラデーションの色はベースカラーと対照的な色を選ぶと良いですよ。

おすすめアレンジ方法

動画では全体にグラデーションを出していますが、私のおすすめは部分的なグラデーション。
ベースコートを塗って乾かしベースコートとグラデーションを作りたいカラーの2色を紙の上で軽く混ぜ合わせてからスポンジにつけて爪の付け根部分のみにグラデーションを作っても綺麗です。
トップコートで仕上げる前にラメ入りマニキュアを全体に塗るとより華やかになります。
グラデーションネイルをベースコートにしてアレンジするとより綺麗で華やかになりますよ。
親指だけストーンを花型に置き、その他の指は2個だけ付けるのも◎
組み合わせで自分好みのアレンジにしましょう。

まとめ

自分で成人式のネイルをする簡単な方法がたくさんあります。
道具も専門のものを使うことなく百均で全て用意出来るのが嬉しいですね!
始めは簡単なものから、徐々に難しいものにトライしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事