引き出物の持ち込み料の相場は?交渉で安くする方法は?

引き出物を持ち込みたいけれど、落ち込み料がかかると言われた。
これって高くない?こんなもんなの?
と、最初戸惑いますよね。
今日は、引き出物の持ち込み料の相場と値引き交渉のコツをお伝えします。

スポンサーリンク

引き出物の持ち込み料の相場は?

wedding12 (8)_R

引き出物は結婚式場で注文することが多いですが、なんかいまいち好きなものがないとか。
外部業者に頼めば同じ金額でランクアップできるのに…
と、思うこともありますよね。

私の結婚式の時も、親族から引き出物のリクエストがあって、持ち込みをすることになりました。
その時は、持ち込みの数が少なかったので無料にしてもらったのですが、通常引き出物を外部の業者から購入して会場に持ち込むと、「持ち込み料」がかかるところが多いです。

引き出物の持ち込み料の相場

引き出物の持ち込み料の相場は、引き出物1つにつき300~500円が相場と言われています。
会場によっては、引き出物1点につき1,000円、 引き菓子1点につき500円など、引き出物を1組持ち込むと1,500円もかかってしまうところもあります。

なぜ持ち込み料がかかるの?

そもそもなぜ持ち込み料がかかるのでしょうか。
一般的には、持ち込んだ引き出物を保管するための「保管料」とか「保険料」と言われています。
ですが、実際には結婚式場は提携の業者から購入してもらうことで、業者からマージンを受ける仕組みです。
もし、提携業者以外から購入されて、持ち込まれてしまうとその分の利益が減ってしまいます。
また、持ち込みに関するトラブルを未然に防ぐためという目的もあるでしょう。

そのため持ち込みをさせないために、また持ち込んだとしても利益の穴埋めをするため持ち込み料をいただくシステムになっています。

引き出物の持ち込み料は交渉できる?

式場が用意したリストに気に入った引き出物がない
すでに引き出物の内容が決まっている
どうしても持ち込みがしたい

など、持ち込みをしなければいけない場合もありますよね。

仮に1つ500円の持ち込み料でゲストが50組だとすると、25,000円もの持ち込み料がかかってしまいます。
この持ち込み料をできれば無料に、もしくは値引きしてもらうことはできるのでしょうか?
値引き交渉に成功した口コミを紹介します。

スポンサーリンク

引き菓子のみ購入

私たちが利用した結婚式場は、引き出物の持ち込み料が1個当たり400円でした。
プランナーさんに節約したいことを伝え交渉した結果、引き菓子を式場で手配することで持ち込み料は無料にしてもらえました。

金額の低い引き菓子を式場で手配することで、持ち込み料を免除してもらった例ですね。
同様のサービスをしている式場も多いようですので、まずは確認してみましょう。

他の部分をサービスしてもらう

引き出物は決まっていたので持ち込みすることにしました。
引き出物の持ち込みは「セッティング料」という名目で落ち込み様が掛かると言われました。
他の面で値引きできないか交渉したところ、引き出物を入れるバッグを無料サービスにしてもらえました。

持ち込み料の部分ではなく、他の部分をサービスしてもらう方法もあります。
結婚式全体として考えれば良いので、他の部分でサービスしてもらえないか交渉してみましょう。

業者に持ち込み料を負担してもらう

ギフトショップの中には、引き出物をまとめて注文することで結婚式場に払わなければいけない持ち込み料を代わりに負担してくれるところもあります。

外部のギフトショップの方が割引率も高いこともあるので、持ち込み料がかかると言われたらそういったサービスを検討しても良いかもしれません。

Sow Experience

上記のギフトショップは、引き出物にかかる持ち込み料を最大500円(税別)まで負担いただけます。
持込料を最大500円(税別)まで負担!ギフトショップ【sow】

こういったサービスを賢く利用し、結婚式費用を節約しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事