結婚式の双子コーデはありなし?友人のドレスがお揃いはマナー的にどう?

結婚式で仲の良い友達と双子コーデがしたいけど、これってあり?それともなし?
新郎新婦や親族などの参列者はどんな風に感じるのでしょうか?
そこで今回は、結婚式でする双子コーデとブライズメイドについてまとめました。

スポンサーリンク

結婚式の双子コーデはありなし?

巷で若い世代に流行っている双子コーデ。

仲が良い友達と結婚式に双子コーデで揃えたいと考えている人もいるのでは?結婚式で双子コーデをするのはありなんでしょうか?

あり派・なし派それぞれの意見を見てみましょう!

結婚式の双子コーデ あり派の意見

Aさん
海外ではブライズメイドで友人同士がお揃いにするのは当たり前なんだしマナー違反ではないですよ!まだ日本にその習慣が馴染んでいないだけ。

Bさん
3姉妹です。一番上の姉の結婚式に姉妹(高校生と中学生)で双子コーデしました!ドレスカラーを変えて同じ髪型と小物で揃えました。ウケも良かったですよ!

Cさん
私はしたことないですが、親戚の女の子達(中学生)が双子コーデをしていました。微笑ましくて印象に残るいい思い出になったので良かったですよ。

結婚式の双子コーデ なし派の意見

Dさん
周りの視線を見て下さい。結婚式の神聖な席にふざけてるといった視線を感じませんか?もう少し場をわきまえて行動した方がいいと思いますよ。

Eさん
10代や20代前半ならまだ「若いね~。」で済みますが、20代後半の人がしていたらさすがに痛いです。ワンポイント揃えるだけにしたらどうでしょうか?

Fさん
新郎新婦に恥をかかせてしまうからNGでしょ!親族や参列者に「あの子はあんな子達と付き合っているのか。非常識な!」と、新郎新婦の顔に泥を塗ってしまいますよ!

結婚式の双子コーデは、日本ではまだまだ認められていないようですね。結婚式は神聖な場所で双子コーデはふざけているように取られてしまいます。また、年齢も20代後半はNGという意見が多いです。

わたしの意見

私は双子コーデは場所によってあり派です!二次会ならカジュアルな席だし、場を盛り上げられるので双子コーデはありと思います。私が花嫁だったら双子コーデは控えめよりも思い切り目立つようにしてもらいたいですね!印象に残る良い二次会になると思いますよ!ただ結婚式の改まった席にはそぐわないと思います。

スポンサーリンク

結婚式の友人のドレスがお揃いだったら?

結婚式ではいろんな人から服装や身だしなみをチェックされています!

では、新郎新婦や式に出席している年配者側から見た意見はどうなんでしょうか?

新郎新婦から見た双子コーデ

「双子コーデしてくれてる!可愛い~!後で写真撮ろっと♪」

「双子コーデ??親戚のおじちゃん厳しいから後でグチグチ言われないかな?」

「式に参列してくれただけでありがたいけど、私たちより目立ってて正直面白くない…」

年配者から見た双子コーデ

「あの子の親は、ちゃんと教えてあげてないのか!?こんなお祝いの席にあんな恰好をして馬鹿にしている」

「今はああいう恰好が流行っているの?今どきの流れについて行けないわね」

「ドレスが被ってしまってお気の毒に…。えっ?お揃いにしてる!?被ってしまったら仕方ないけどお揃いにするのは良くないわね」

やはり年配者の意見は、否定的な意見がほとんどですね。それを気にして、新郎新婦も双子コーデは避けて欲しいと思うようです。

結婚式は儀式で特別な席。その席にはきちんとした服装をしてほしいのが新郎新婦や親族、招いている側の意見です。

ブライズメイドって日本ではどう?

そもそも海外で行われているブライズメイドは、ファッション的な意味だけではありません。「お揃いのドレスが可愛い」などと表面的に真似をするのはどうなのでしょうか?

ブライズメイドの本来の意味と役割についても知っておきましょう。

ブライズメイドとは?

ブライズメイドとは、アメリカやヨーロッパを中心に行われている結婚式の演出です。主に未婚の女性が花嫁の付添人・立会人・進行役として式の間のお世話をするのがブライズメイドの役目です。

花嫁の友人がブライズメイドに対して、花婿の友人はアッシャーと言います。

ブライズメイドは日本も増えている?

まだまだ浸透はしていませんが、最近では新婦の友人がブライズメイドとして衣装を揃えることも多く見られるようになりました。芸能人カップルの結婚式で見たことのある方も多いのではないでしょうか。

花嫁からのリクエストで、ブライズメイドのように衣装を統一することが多いようです。日本の場合は、付添人として身の回りのお世話をするということはなく、あくまで演出上でのブライズメイドです。

シンプルなカラードレスで統一すると花嫁のドレスをより引き立ててくれるので良いですよ!統一感があることできちんと感も出てきます。合わせる時は、二人ではなく未婚女性みんなでしてみてるのはいかがでしょうか?

ただし、ブライズメイドに抵抗のある新郎新婦もまだまだ多いです。勝手にドレスを揃えたりするのではなく、事前に新郎新婦に相談しましょう。

まとめ

巷で流行っている双子コーデはカジュアルなイメージが強く、神聖な儀式の場所には適していないと思われてしまいます。特に年配者の方は不快に思ってしまう人も…。30歳前後の女性は特に厳しい目で見られてしまうようです。

ブライズメイドのように式に参列する未婚女性みんなで衣装を統一すれば、カジュアルな印象もなくなるので、そういった方法もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事