洗濯すると黒いカスが…(汗)洗濯槽掃除を塩素系でやってみた!

sentakusousouji_16

洗濯をしていたら黒いカスが付くことってないですか?

これは洗濯槽を掃除せねば…ということで、洗濯槽の掃除に塩素系洗濯槽クリーナーを使ってみました。すると、驚きの光景が…!

スポンサーリンク

洗濯すると黒いカスが付く!?

先日、夫が「最近洗濯物に黒いカスみたいなのが付いてるけど、気づいてた?」と、言ってきたんです。

うそ!!全然気づかなかったんだけど…。洗濯物はタオル以外はすべてネットに入れて洗っているからかなぁ^^;とか、言い訳してみたり。

調べてみると、黒いカスみたいなものは洗濯槽のカビということが判明!

画像検索すると洗濯槽の周りにグワッとカビが生えているものを見てしまい、これはヤバイ…何とかしなければ!

ということで、洗濯槽の掃除をしてみることにしました。

洗濯槽の掃除を塩素系クリーナーでやってみた

お恥ずかしながら、洗濯槽の掃除は結婚して初めてです。なので数年洗濯槽はそのままの状態…汗。

洗濯槽の掃除の仕方をインターネットで調べてみました。使う洗剤は塩素系とか酸素系とか色々書いてありますが、どちらがいいのか判断できず。

酸素系は汚れを浮かせるのが得意で、塩素系はカビを分解し除菌するのが得意とのこと。

とりあえずドラッグストアに用事があったので、洗濯槽掃除コーナーへ。

行ってみると洗濯槽用洗剤は2商品しかなく、どちらも塩素系のクリーナーでした。じゃあとりあえずこれでいいか!ということで使ってみましたよ。

sentakusousouji_14

洗濯槽のカビ取り 塩素系クリーナーの使い方

クリーナーの本体に書いてある説明を見ながらやってみます。

sentakusousouji_15

まずは、洗濯機の電源を入れて、クリーナーを投入。我が家は9kg用なので、クリーナーを1本全て使います。

水を高水位(我が家は65L)まで給水しました。とくにお湯じゃないとダメとかは書いていなかったので、普通通りにやっちゃいます。

通常は、洗い→すすぎ→脱水の標準コースで1回転でOKらしいのですが、なんせ数年たまった汚れがありますから、3時間つけ置きコースで行きました。

「洗い」をして排水をせずに、そのまま3時間放置です。

スポンサーリンク

つけ置きして3時間後…

わくわくしながら洗濯槽を覗いてみると、たくさんの黒い海苔のような物体が沈んでいるじゃないですか!!

sentakusousouji_10

噂通りスゴイ!!これだけ取れるなんてちょっと感動しつつ、こんな汚れた状態でずっと洗濯していたなんて…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

反省です。

過ぎたことは仕方がないので、まずはこれをキレイにしちゃいます!

洗いまで済んでいたので、

すすぎ→脱水→すすぎ(脱水前)

給水した状態で汚れが残っていないか確認します。

茶色いピロピロが、まだ残ってるじゃないですか…。

むしろ最初と同じぐらいの量があります。

その後、すすぎ→排水を4~5回繰り返しても全てはなくなりません。

黒い大きめのカスが、茶色い小さなカスになったくらいの変化でしょうか。

量も少しずつ減っているような気がしますけれど…

洗濯槽の掃除 カビが出続ける…終わらない事態に

sentakusousouji_8

何回すすいでも終わらない…(ぐったり)

洗濯槽クリーナーのボトルには

何度かすすいでも汚れが出る場合は、内部汚れを処理しきれていないことがあります。その場合は、新たな本剤を再度使用します。(連続使用されても洗たく機への影響はありません。)

と、記載があります。
つまり、汚れがひどすぎて全て取りきれていないと言うことですよね。汗

仕方がないので、翌日追加のクリーナーを購入です。

sentakusousouji_12

昨日と同じように、つけ置きして、脱水そしてまた給水・・・まだまだ出ますね。。

でも新たにカスが出ているのか?それとも洗濯機の付属のネットだけではゴミを取りきれていないのか?

ゴミが浮かんだ状態で、脱水→すすぎを繰返していますから、洗濯槽の底とかに残っているのかも?

ということで、急遽、ゴミ取りネットを作ってみました。

作ったと言っても、針金ハンガーに台所用の生ごみネットをかぶせただけの簡単仕様です。女性の方だったら破れてしまったストッキングなどでも代用できるかも。

これを使いながら

すすぎ→ゴミ取り→脱水→すすぎ→ゴミ取り→脱水

これを繰り返すと、着実にゴミが減ることがわかりました。新しいカスが出ているのではなく、ゴミが取りきれていなかったんですね。

まとめ

いやー1日半がかりの仕事となりました。これが数年掃除していなかったツケですね。汗

でもあれだけのカビが取れたと思うと、かなりすっきりしました^^ 定期的にやりたいですね!

今回学んだこと

  • 洗濯槽の掃除は時間があるときに行う
  • 市販の洗濯槽クリーナーは、2回分以上を準備しておく
  • 手動でゴミをすくう、ごみ取りネットは必須!
  • という感じですかね。洗濯槽の掃除の頻度としては、1~2ヶ月に一度が理想らしいのですが、せめて半年に1回はやろうかな?

    新たにカビないようにするには?

    せっかくキレイにしたので、こんどこそカビを生やしたくないですよね!新たなカビを予防するには、下記のことを気をつけるとよいそうです。

  • 洗濯が終了したらすぐに干す!(洗濯機の中で放置しない)
  • 洗濯物を取り出した後は空の状態で脱水をかける(タオルで内部を拭いてもOK)
  • 洗濯機のフタはしばらく開けておく(換気大事)
  • ですね。

    ちなみに、洗濯するときに弱アルカリ性の「重曹」や「セスキ炭酸ソーダ」を使うのもよいそうです。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    関連記事