成人式の振袖を安くし、トータル金額を安く済ませる方法は?

一生に一度の成人式、華やかな振袖が着たいですよね。
でも、できれば費用を安く済ませたいもの!

成人式にかかる費用をおさえるために、どんな方法があるのでしょうか?
今回は、振袖にかかる費用と、トータル費用を安く済ませる方法をご提案します。

スポンサーリンク

成人式の振袖を安く済ませる方法は?

成人式で、一番お金がかかるのはやはり振袖ですよね。
振袖を何とか安く用意できれば、かなり費用が抑えられます。

振袖を安く準備する方法をいくつかお伝えしますね。

成人式の振袖をレンタルする

成人式以外で振袖が必要ない人や、流行の柄の振袖を着たい人はレンタルがおすすめです。

店舗でレンタルする

着物は見るのと実際に着てみるのとでは、柄の出方が違います。
色や質感なども、実際に見てみないとわからないこともたくさんありますよね。
じっくり選びたい人や、着物を手に取って見たいという人には、店舗でレンタルすることをお勧めします。

ネットレンタルする

ネットレンタルは、店舗でレンタルするより価格が安いことが多いです。
価格重視の人は、ネットレンタルを上手く活用すると費用が抑えられますよ。
身長によっては種類が少ない場合もあります。
早期予約で、割引サービスがある場合もあるので早めの予約がおすすめです。



成人式の振袖をオークションサイトやフリマサイトで購入する

様々なオークションサイトには中古の振袖が出されています。
メルカリなどフリマアプリであれば、即購入もできるので、オークションのように終了時間まで待たなくてもOK!

中古だと汚れがある場合もあるので、商品の状態は細かく確認してから購入しましょう!
手元に着物を置いておきたいという人にはオークションサイトでの購入をお勧めします。

成人式の振袖を知り合い・親戚から借りる

知り合いや親戚で振袖を持っている人がいたら、借りるというのも一つの方法ですね。
ただし、この方法は結構気を遣います。
当日の天候によっては、かなり汚れてしまうことも考えられますよね。
使用後にはきちんとクリーニングをして返す必要がありますし、お礼なども必要になるでしょう。
こういったことが面倒だと思わない人は、知り合いから借りるのもいいですね。

スポンサーリンク

成人式を安く済ませる方法3つ!

トータル費用を安くするのは、振袖だけでなく全体的プランが大事です!

早めに成人式の予定を組む

振袖をどのように用意するかにもよりますが、レンタルも購入の場合も、早めに準備することが大切です。
着付けや当日のヘアメイク、前撮り記念写真がパックになっているところもありますが、予約はどんどん埋まります。
着たい振袖などが予約できず、全て自分で手配すると費用がかさんでしまうことも…。
早い人は2年前から、振袖を予約する人もいます。
準備は早め早めが鉄則です!

ヘアメイクを自分でする

美容院でのヘアメイクは、思ったよりお金がかかってしまいます。
自分でヘアメイクをするなんて無理?
いえいえ、最近はアップスタイルやまとめ髪を動画で紹介しているものがありますよ!
動画なのでわかりやすく、けっこう上手くできたりします。
上手くできないと思っても、髪飾りで隠してしまえばキレイに見えることもありますので、挑戦してみてはどうでしょうか。

着付けを自分でする

自分で着付け!!
なんて、考えるだけでも無理だと思う人は多いのではないでしょうか。
でも、着物は人に着付けをしてもらうと結構きつくて、すぐに辛くなる人も多いんです。
着崩れするのが心配で、ついついキツめにしてもらいがちですが、自分で着つけるとその辺上手く調節できますし、少し着崩れしても直すことができます。
無料の着付け教室もありますし、この機会に着物が着られるようになるとすごいですよね。

成人式の日は結構長い時間着物を着ていますよね。
私は自分で着付けしたので、少しの着崩れは自分で直せましたし、締めすぎて調子が悪くなることはありませんでした。
でも周りの友達は、トイレに行くたびにどんどん着崩れしたり、締めすぎてなにも食べられなかったりする人も結構いましたよ。
成人の記念に着付けの習い事をしてみるというのもいいのではないでしょうか。

おわりに

成人式は何かと費用がかかってしまいますが、早めに準備したり情報を得ることでお得に済ますことができるものもあります。
ただ、費用のことを考えすぎて後悔してしまうことのないようにしましょう。
一生に一度の成人式を楽しく迎えることができるよう、自分が納得できる方法を選択してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事