初詣に着物デートはあり?なし?振袖は要注意!ポイントは?

お正月のデートといえば、初詣デートですよね!

いつもとは違う姿を見せたくて、着物を着ようと考えている人もいるのではないでしょうか?

普段は着る機会が少ない着物なので、失敗しないためのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

初詣に着物デートはあり?なし?

そもそも初詣に着物はありかなしか?
みんなの意見をまとめました。

初詣に着物はあり派の意見

・初詣は着物の人が他にもいるので、目立ちすぎなくていいと思う

・写真映えするし、華やかでいい

・普段とは違う自分の姿を見せることができる

初詣に着物はなし派の意見

・初詣は混雑するので、着物だと動きづらい

・トイレに時間がかかって大変そう

・汚れてしまいそうだし、人混みで帯が崩れてしまいそう

・草履で長時間歩くのは疲れるし、足が痛い

初詣に着物で行くかどうかは、参拝する場所や時間、歩く距離など、様々な条件によってどちらがいいか決めたいですね。
大きくて混みあっている神社には、着物で行くのはおすすめできません。
自分も疲れますし、露店で買った食べ物で汚されることもあるからです。
駐車場から離れているなど歩く距離が長いと草履で足が痛くなりますので、近所の神社ならそのような心配は少ないですね。
早朝や人の少ない時間帯を選んで初詣に行くなら、着物でも動きやすいでしょう。

初詣の着物に振袖はどう?

独身者だけが着ることのできる、振袖。
華やかで素敵ですが、初詣に着ていくのはどうでしょうか?

スポンサーリンク

個人的には、振袖を初詣に着ていくことはおすすめしません。

まず、初詣は混雑していることも多いですよね。
振袖は袖が長く、人混みでは邪魔になりますし、汚れが気になってデートに集中できないかもしれません。
そもそも、振袖は室内向けの礼装なので、外で着るのには向いていないんですよね。

トイレに行くときも、外のトイレで和式だと・・・と想像してみてください。
絶対に袖の扱いに困るでしょう。

着物を着る場合、小紋だと気軽に着ることができて動きやすいので、こちらの方がおすすめです。

初詣に着物を着ていくときのポイント3つ!

寒さ対策をする

羽織や襟巻きがあると防寒になりますね。
ない場合はストールを代用してもいいでしょう。
初詣は時間がかかることもありますので、暖かい肌着や和装ストッキングなどで防寒するのもおすすめです。
トイレが混雑していることもありますので、寒さ対策は忘れないでください。

雨の時は着物を着ない

神社への参拝は、砂利道や舗装されていない道を通ることが多いですよね。
雨が降ると泥やぬかるみで着物の裾が汚れてしまいますので、着物は着ないほうがいいでしょう。

初詣以外にも行く予定があるときは着物を避ける

初詣の後の予定が決まっていて、他に行くところがある場合、着物をずっと着ておくのは大変ですよね。
車に長時間乗るのも着崩れが心配だし、着物のまま食事をするのは帯で締めつけられているため大変です。
彼氏に迷惑をかけないためにも、他の予定があるときは着物を着るのはやめましょう。

最後に

普段はあまり着る機会のない着物、慣れていない人は初詣に着物を着るのはお勧めできません。
着崩れや鼻緒ずれ、他の参拝者とのトラブルなども考えられますので、避けたほうが無難です。

新年最初のデートが、素敵なものになりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事