赤ちゃんのファーストシューズはどこで買う?測定できる店舗は?

赤ちゃんがつかまり立ちを始めると、そろそろファーストシューズの購入を考えますよね。

初めての靴は楽しみですが、デザインはどうする?どこで買うの?など、わからないことがたくさんありませんか?

今回は、ファーストシューズの購入について、足のサイズが測定できる店舗などを交えてお伝えします。

スポンサーリンク

赤ちゃんのファーストシューズはどこで買う?

赤ちゃんの靴はどこで購入するのがいいのでしょうか。
購入場所や特徴、メリットやデメリットはどんなことなのでしょう。

百貨店

特徴

百貨店は子供専用のシューズコーナーがあり、様々なメーカーのものが置いてあります。
シューフィッターの店員さんがアドバイスしてくれることもあるので、安心して選ぶことができます。

メリット

シューフィッターさんは足について専門的な知識を持っており、きちんと足のサイズを計測してくれます。
そのため、赤ちゃんの足に合ったシューズを選ぶことができるところが一番のメリットだと言えるでしょう。
また、様々なブランドの靴を実際に店舗で試してみることができるところもメリットの一つですね。

デメリット

百貨店は家の近くにないこともあります。
赤ちゃんを連れて遠くまで時間をかけて出かけるのは、ママにとって負担になりますね。
ブランドの靴が多いので、価格が少し高いというのもデメリットです。

赤ちゃん用品店

特徴

赤ちゃん用品店というと、赤ちゃん本舗、西松屋、ベビーザらス、バースデイなどがメジャーですよね。
子供専用の店なので、品揃えが豊富だという特徴があります。

メリット

赤ちゃん用品店のうち、どれか一つでも自分の家の近くや行きやすい場所にあるという人は多いのではないでしょうか。
そのため、買いたいときにすぐに店舗に行って購入できるというのがメリットです。
豊富な品揃えに加えて、購入しやすい価格帯のものが多いのも嬉しいですね。

デメリット

赤ちゃんのものは何でも揃っていますが、店員による知識の差があることがあります。
デザイン重視の靴もありますので、ファーストシューズを選ぶときには注意が必要です。

靴専門店

特徴

靴の専門店なので、赤ちゃんの靴から大人の靴まで幅広い商品の取り扱いをしているのが特徴です。

スポンサーリンク

メリット

様々な年代向けの靴が置いてありますので、赤ちゃんの靴だけでなく、他の兄弟や家族の靴を一緒に買うことができるのが便利ですね。
店舗によっては、足のサイズを機械で計測できるところもありますよ。

デメリット

子供靴の専門店ではないため、赤ちゃんの靴の知識のない店員もいます。
そのため、的確なアドバイスがもらえないこともあるかもしれません。

通販

特徴

時間のないときでも、膨大な種類の靴の中から自分の好きなものを選ぶことができます。
在庫がすぐにわかるので、欲しい物をすぐに探すことができますね。

メリット

赤ちゃん連れで出かけるのが大変な時もあります。
そんな時は、時間を気にせず手軽に買い物ができるのが最大のメリットです。
品揃えやサイズも無限にありますね。

デメリット

実際に履いて確かめることができないため、届いてみると大きさが合わないことがあります。
赤ちゃんの靴は、大きさだけでなく履かせやすさがとても大切なので、画面で見るだけではわからないこともたくさんあるでしょう。

ファーストシューズを計測してくれる店舗はどこ?

では、実際に私が赤ちゃんの足のサイズを測ってもらったお店をご紹介します。

百貨店

実際に、私は百貨店にファーストシューズを買いに行きました。
特別にシューフィッターの資格を持っている店員さんではありませんでしたが、とても丁寧に時間をかけてサイズを測ってくれました。
百貨店にはたくさんの赤ちゃんが足のサイズを測りに来るようで、測り慣れているなと感じました。

赤ちゃん本舗

赤ちゃんの靴を見ていると、すぐに店員さんが声をかけてくれてサイズを測ってくれました。
きちんと赤ちゃんを立たせた状態でサイズを測ってくれているのを見て、安心してお任せすることができました。

赤ちゃんの靴を置いてあっても、西松屋やバースデイで赤ちゃんの足のサイズを測っているのは見たことがありません。
これらの店舗は、どちらかというと少し成長してから利用する人が多い気がします。

ファーストシューズの買い方

赤ちゃんの足はとてもデリケートで柔らかいです。
そのため、足のサイズだけでなく、履かせやすいことや足にフィットしているかどうかがとても大切になってきます。

価格や手軽に購入できるかどうかも気になるところではありますが、ファーストシューズはそれぞれの赤ちゃんに合うものを探すことをお勧めします。

まとめ

赤ちゃんにはかわいい靴を履かせたいと思う人も多いでしょうが、ファーストシューズを選ぶときは、履かせやすさとフィット感を大切にしましょう。

見た目だけでなく、実際に履かせてみて、歩かせてみることも大切です。

歩き始めたばかりの赤ちゃんはまだ不安定なので、適切なファーストシューズを選んで歩行をサポートしてあげてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事