専業主婦 子育てにイライラするのは育児疲れかも?ストレス解消方法は?

子育てって楽しいときだけなく、イライラしてしまうときもありますよね。
それは、兼業主婦も専業主婦も同じです。

今回は、働いているママさんよりも子どもと接する時間の長い、専業主婦の育児疲れに焦点を当て、主婦のストレス解消法についてお伝えします。

スポンサーリンク

専業主婦も子育てでイライラする

子どもが生まれると、毎日やることがたくさんあって本当に大変です。
赤ちゃん時代は、母乳やミルクのために24時間休みがなく、心も体も休まる時がありません。
少し大きくなって2~3歳になってくると、子どもの自我も激しく、何でもイヤイヤ言う時期に突入して疲れ果ててしまいませんか?

ご飯を食べるとき、なかなか食べてくれなくて時間がかかるとイライラしますよね。
一生懸命に作っても食べずに遊んでしまったり、嫌いだからと残したり、こぼして周りを汚しまくったり。
ワザとじゃないって分かっていても、怒ってしまいたくなるでしょう。

何を言っても「イヤ」と言われると、心が折れそうになってしまいます。
「出かけようか」→「イヤ」、「寒いから上着着ようか」→「イヤ」、「歯磨きしよう」→「イヤ」、「もう帰ろうね」→「イヤ」、、、何を言っても「イヤ」しか言わない時ってありませんか?
こんな時はイライラが止まらずに泣きたくなってしまいます。

専業主婦の育児疲れ

専業主婦だってイライラしますし、するのは当たり前なんですよ。
外で仕事をしていないということは、一日中24時間365日、ずっと子どもと一緒にいるということなんです。
ということは、自分の時間は全くないですよね。

でも、「専業主婦って仕事してないし楽だよね」と言われることはありませんか?
私も周りでこういう意見を聞くたびに、心がチクチク痛んでいました。
仕事をしている人が大変で、そうでない人は楽だという意見には全く共感できません。
それぞれに大変なことがあると思うからです。

「専業主婦は楽でいい」と言われるたびに、育児が大変だという気持ちを抑えて、心にフタをしないといけないと感じるようになりました。
そうしているうちに、子どもが昼寝しないだけで大きな声を出したり、きちんとご飯を食べなかったり言うことを聞いてくれないだけでイライラするようになったんです。

毎日同じ時間に起きて、ご飯を食べさせて、外に出かけて体を動かして、昼寝して、夜は決まった時間までに寝かしつけ、その後で家事と自分の用事を済ませる。
育児書にもそう書いてあるし、みんなそうしているから自分もしないといけないと思っていました。
朝まで熟睡できることは一日もなく、昼も夜も休みがないという状況に体が疲れて、心に余裕がなくなっていました。

スポンサーリンク

今思うと、体力的にも精神的にも疲れていて、イライラするような大したことではなくてもいつもイライラしていた気がします。

専業主婦の育児ストレス発散方法は?

溜まったストレスは、発散しないと心のバケツが溢れてしまいますよね。
私のストレス発散方法や、友達から聞いた発散方法をご紹介します。

自分の気持ちを書いてみる

自分がどんな気持ちでいるのか、何が辛いのか、何がイライラするのかなど、ノートに書いてみましょう。
自分の感情を書くことで整理できることもありますし、心の中から吐き出すと少しスッキリしますよ。

思いっきり泣く

泣ける映画やドラマを観て、思いっきり泣くといいですよ。
いつも我慢している感情が溢れてくる感じで、泣いた後は少し心が軽くなっています。
私の涙腺は、子どもが生まれた後は緩くなっていたようで、何でもすぐに泣けちゃいました。

外出する

家の中にいて子どもだけを相手にしていると、イライラする気持ちをぶつけるところがありませんよね。
外に出て深呼吸してみましょう。
夫や家族に子どもを預けられる人は、預けて一人で買い物に行くのもいいですね。

大声を出す

私はいつも車の中で大声で歌っていました。
好きな曲を用意しておいて、思う存分大きな声を出して歌うんです。
誰かが聞いているという心配もないし、歌っていると楽しくなることもありますよ。

ご褒美

ちょっとしたご褒美として、甘いものを買ってみたり、いつもより高い食パンを買うこともありました。
頑張っている自分へのご褒美として、子どもが昼寝している間に楽しんでいましたね。

部屋を片付ける

物を捨てると、何だかスッキリした気持ちになることってありませんか?
捨ててキレイになった部屋を見ると落ち着くんですよね。
捨てるものがない時は、子どもと一緒に広告をビリビリ破って、部屋中にまき散らして遊んだ後に一緒に片づけて捨てていました。
私だけでなく子どもも楽しいみたいで、出かけられない時はよくやっていました。

ママ友と話をする

気の合うママ友がいる人は、普段の育児イライラあるあるを言い合うのもお勧めです。
みんなの話を聞いていると、イライラしているのは自分だけじゃないなとわかって安心することもあります。

まとめ

子育てをしている人は、専業主婦だってイライラするものですよね。
ご紹介したストレス発散方法以外にも、色々な方法があるでしょう。
「お笑い番組を観る」というママ友がいたんですが、個人的にはお勧めできません。
心が疲れている時には、元気な人の姿を見ると逆に疲れてしまうこともあるんですよね。
もちろん、お笑いが好きな人にはお勧めの方法です。
色んなストレス発散方法がありますので、自分に合った方法を探してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事